四日市看護医療大学ロゴマーク

入試情報Admissions

四日市看護医療大学育成会奨学金

公私協力方式により実現した本学独自の奨学金制度

公私協力方式説明図

本学は、四日市市、市立四日市病院、そして本学の設置母体である学校法人暁学園との公私協力方式によって設立された大学で、地域行政のバックアップにより従来の私立大学の枠組みを超えた理想的な看護学教育を推進しています。
また、学生にとってのメリットも豊富です。

公私協力方式による学生へのメリット

  1. 実習先の確保
    市立四日市病院をはじめ、数多くの実習先で学べます。市立四日市病院をはじめとする医療機関、保健所・保健センター、保育園、介護老人保健施設、企業など実習先を確保しています。
  2. 医療系講師の派遣
    市立四日市病院から医師を招き、質の高い講義を開講 市立四日市病院から、豊富な臨床経験を持つ医師などを講師として招き、質の高い講義を開講しています。
  3. 経済的な支援
    四日市市との連携により実現した奨学金制度「四日市看護医療大学育成会」では、本学学生に奨学金を貸与し、学生の修学をバックアップしています。
  4. 卒業後の進路
    病院・保健所・保健センターといった公的機関や企業など、幅広い就職先を視野に入れた進路指導と就職支援を行っています。

「四日市看護医療大学育成会」とは

本学学長を会長とし、四日市市、市立四日市病院、学校法人暁学園および本学とで構成する団体です。将来、四日市市内において看護師または助産師いずれかの業務に従事しようとする本学の学生に、奨学金を貸与することで修学を容易にし、四日市市の医療機関の看護師等および質の向上に資することを目的としています。

四日市看護医療大学育成会奨学生

育成会奨学生入試前期日程または後期日程を受験し、合格した者を「四日市看護医療大学育成会奨学生」として採用し、授業料相当年額(106万円)を4年間貸与します。

貸与額 授業料相当額(年額106万円)4年間貸与
※ 卒業後、四日市市の所定の医療機関に5年間従事した場合、全額返還免除。
貸与条件
  • 卒業後5年間、看護師または助産師のいずれかの正規職員として、四日市市内の所定の医療機関において、従事しようとする強い意志を持つ者。
  • 学業成績および操行が優れ、かつ健康な者。

四日市看護医療大学育成会奨学生の場合

実習費 年額260,000円
施設費 年額270,000円
授業料 貸与年額1,060,000円の授業料を4年間
※ 卒業後5年間、四日市市内の所定の医療機関に従事した場合、返還が全額免除されます。

四日市看護医療大学育成会奨学金と日本学生支援機構の奨学金制度を併用が可能です。
これにより、さらに学費を抑えることが可能です。

▲Page Up