平成24年度四日市看護医療大学・大学院入学式が挙行されました。

  平成24年4月1日(日) 本学6期生及び大学院2期生の入学式が挙行されました。
当日は、 四日市市副市長をはじめ、四日市市議会議長、市立四日市病院副院長・看護部長、三重県看護協会会長の来賓の方々にもご臨席いただき、教職員、保護者の方々が参加のもと学部生119名、大学院生11名の新入生が新しい学生生活へとスタートをきりました。
式典では、河野学長からの入学許可宣言にはじまり、学長告辞・理事長祝辞に続き、来賓の方々からのご祝辞をいただきました。学部生代表の小林春香さん、大学院生代表の山本美幸さんによる入学宣言は、新たな決意を持って学生生活に臨むことを宣誓し、無事終了いたしました。